忙しさにかまけて

ついつい忙しさにブログを更新してませんでした。

 今回は、弊社の会計をして頂いている

会計事務所の毎月送られてくる

ビジネスワンポイントNEWSより

電話の対応について。

 

 携帯電話全盛の中で、会社の電話は、

応対一つで会社全体の印象になってしまいます。

日頃の電話応対を見つめ直して見ましょう。

 

1. ベルが鳴ったら2回以内で出るように心掛けましょう。

2. 普段の会話より明るくはっきりと丁寧に。

3. 必ずメモを取りながら、名前や数字は復唱しましょう。

4. 相手に掛ける場合は、掛ける前に要点をまとめてから

  掛けましょう。

 

 以上の4点を守れば、あなたの印象も

会社の印象もすごくよくなるはずですね!

 

 裏面に面白い事も載ってましたので、少々。

 

 課税か非課税か?

 

 クイズの賞金には税金が ・・・掛かるそうです

 宝くじで3億円が当たった・・・・非課税です

 競馬で万馬券! 50万円以下なら非課税だそうです

 交通事故の賠償金・・・すべて非課税です

(慰謝料にまで税金掛けられちゃたまったもんじゃない)

 ノーベル賞の賞金・・・非課税です

(絶対に縁のないものですが)

 拾ったお金が時効で自分に来た・・・

 50万円まで非課税です。

(1000円すら拾った事がないです)

 

 と、色々なものに税金は掛かります。

もっと真剣に補正予算など審議して

ほしいものです!!

コメントをどうぞ